responsibility001

ニッショウ化学ではシロアリ防除施工後に必ず責任保証をお付けしております。
完璧なシロアリ防除施工であっても自然相手の攻防である以上不確定要素が存在し何が起きるかわからないと考え、万が一のためにニッショウ化学ならではの責任保証を付帯しております。
ニッショウ化学では自信を持ってシロアリ防除施工をしておりますが、決して過信した対応はいたしません。
責任保証を自前で用意しているのは、最後までお客様へ安心していただくための施工業者の責任でもあるからです。

ニッショウ化学ならではの責任保証について詳しくご案内いたします。

1.保証の仕組み

P1010112-800x600施工後の保証ができるのは、損保会社とダイレクトに契約しているためです。
通常、薬品会社が損保会社と契約しているため使用薬品会社の商品責任として施工会社への保証として保険の実施がなされています。
つまり、保証実施までに施工会社が薬品会社に申告し製品調査後、損保会社へ薬品会社が申請し損保会社の調査を実施し申請どおりの損害が認められれば再度の防除施工となります。また、保険実施の条件として保証期間中に年1回以上のシロアリ調査を実施していることが最も重要な条件となります。これは誤魔化しがきかない条件となります。
保証期間は通常5年間となっておりますが、それは薬品の有効効果期間が5年間と薬品会社が設定しているからなのです。

2.ニッショウ化学だから出来る損保会社との直接損保契約

損保会社との関係
ニッショウ化学では、業界では珍しく国内最大手の損保会社と直接契約をしています。これは、お客様第一を考えての直接損保契約なのです。

万が一の時、薬品会社を通すことで余計な時間が掛かり被害が拡大してしる事と少しでも早くお客様の不安を取り除ければとの思いで損保会社と何年も掛け合い、交渉し、お客様第一の姿勢を認めていただいた結果、実現できたニッショウ化学だけの責任保証なのです。
この責任保証の条件でもシロアリ防除施工保証期間中は年1回以上のシロアリ調査が重要な条件となっており、必ず年1回はお客様宅へ訪問させていただきシロアリ調査を実施いたしております。

3.お客様第一の取り組み

ニッショウ化学では施工後にもしもの再発を未然に防ぐために年一回のシロアリ調査を実施しております。これは、損保契約履行のための条件として年間一回以上、お客様宅へ訪問しシロアリ調査を実行しなければならない事を規約として定めているため、シロアリ防除施工会社は必ず実行しなければならない規約です。

同業他社のなかには「お客様の都合が合わないため迷惑をかける云々」などの言いわけで年一回のシロアリ調査を実行していない会社やまた、「シロアリ調査をいいことに無駄な設備を契約させる云々」など、お客様を不安がらせる文言を吹聴している会社もあるようです。

ニッショウ化学の定期訪問によるシロアリ調査での主な目的は、

1.シロアリ被害再発の有無

2.万が一の場合の保険利用を速やかに実施させる

3.建物をより安全に永く保つための現状報告をする

以上の目的によりシロアリ調査を実施いたしております。

私共ニッショウ化学においては、お客さまへのサービス向上のため顧客管理システムと施工管理システムの充実を図っており、定期的にシロアリ調査訪問先をリストアップし訪問先のお客様のご都合を伺い了承していただいたうえ訪問させていただき、シロアリ調査を実施いたしております。その際、必ずシロアリ調査の報告をさせていただきます。調査内容はシロアリに関する事はもちろん、その場で解決できることなどがあれば調査員ができる範囲で都度お客様の了解を得て処理いたしております。また、それ以外でお客様が不利益を被るであろうことも細かくご報告させていただきお客様の判断で解決していただいております。

4.シロアリ再発の事実

弊社でのシロアリ再発は創業以来3回ありました。

<事象1>

<事象2>

<事象3>

いづれも年間一回の調査を実施していたため早期発見でき、重大な損害に発展する事なく弊社保証で解決でき、お客様も大変喜んでいただきました。

5.さらなる顧客サービスのための施策の充実

t-dogimg04ニッショウ化学では、シロアリ施工後の責任保証のほか、誠実に永くお客様とお付き合いさせていただくため必要な顧客サービスをご用意いたしております。多くのお客様からのご相談を基にリフォームを含む住居関連の充実や住宅関連事業社、金融関連事業社との提携などさらなる顧客サービスを図ることで大切なお客様の財産をお守りし次世代へ引き継いでいけることへのお手伝いこそお客様第一の証と考えております。

同業他社と比較してください。

お客様の大切な財産を未来の大切な人達に残すお手伝いが私達の使命です。